FC2ブログ

ぬるい氷

pene

pene

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

春画展

細見美術館へ春画展を見に行った
土曜日の昼で待ち時間30分ほど




いろいろあって東京で開催され
京都に来るというのでワクワク

実際の作品はほとんどガラスケースの中に展示されていて
人が多くて見づらかった
壁に展示してあればと思ったけれど
本や巻物なので難しいのでしょう

なので僕は作品を鑑賞することよりも
お客さんの観察をすることにした

大体にして年齢層が高く一人で来ている人は少ない
男同士の場合は控えめな声で話すのだけれど
年配の女性同士は大きな声を出して開き直っているかのようだった
これが男性と女性の差だ

男性は多分男だけだったらもっと大きな声でより下世話な話をするのだろう
女性の声の大きさは恥ずかしさの裏返しや共感を求めたり自己の正当化が目的
いずれにせよその空間を意識しているのだけれどアプローチの仕方が違う

そんな感じでお客さんを見ながら作品を見て
浮世絵で有名な作家が春画も描いているというのは
今でいうと有名な写真家がヌード写真も撮りましたってことなのかなとか
ワンピースやドラゴンボールを描いている人がエロ漫画を描いてみたってことに近いのかなって思ったり
それからずっと前に見た春画風の作品を作っている人の名前がどうしても思い出せなくて
家に帰ってきてようやくわかりました

「寺岡 政美」

この人のエイズシリーズぜひ見てほしい
comments(0)|trackback(0)|芸術|2016-03-21_20:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。