FC2ブログ

ぬるい氷

pene

pene

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

視線の先のあなた

空を見上げて「ああ あの人も今同じ空を見つめてるのかな」なんて思ったりすることがあるけれど
僕はもう少しだけ目線を下げて遠くを見つめることがある
例えば京都から東の方へ向かって・・・

そして「ああ あの人も今僕のことを見つめているのかな」なんて思う
視線は直線ではなく地球の円周に沿って進むのだ
同じように僕のことを考えて東京辺りで西の方向を見つめている友人がいたら
名古屋辺りで互いの視線が交差するのだ

そんな奇跡があったっていいじゃないかと思う

夜空の星を見つめていると
どこかの星の誰かが
同じように地球を見つめていると想像する
二人の視線は時間と空間を超えて宇宙空間で交わるのだ

そんな奇跡があると僕は信じたい

いつかどこかで会った時に
君だね?
君だろ?
なんて言いながら肩を組める日が来るんじゃないだろうか
comments(0)|trackback(0)|一日|2013-05-09_21:36|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。