FC2ブログ

ぬるい氷

pene

pene

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

笑顔

背が高い人がいた
背が高い人は女性で
体の線が隠れるようなだぼだぼした服を着ていた
ニットキャップを目深にかぶっている
だから一見して女性には見えない

女子トイレに入ると必ずじろりと見られる
中にはわざわざ外に出てそこが女子トイレと確認する人もいた
男子トイレと女子トイレと入り口が繋がっているところで並んでいたら
後ろにおじいさんが並んだそうだ

駐輪場で下に停めようとしたら
「上に停めてね 下は女性のためにおいといてね」
と駐輪場の管理人に言われて上の段に停めた
むっとした雰囲気を放つと
「あ 女性だったのか 下はか弱い女性においといてね」
と管理人はごまかしたがそれはさらに失礼な発言だと思った

だからといって彼女は傷ついているわけではない
僕もそれは彼女の個性だと思う
でも僕はどこかでそんな彼女の姿を笑っていたのだろう
いや彼女を男と間違えた誰かのことを笑っていたのか
どっちなのかはよく分からない

そういうことがあって連休に入り
僕は寝込んだ
頭痛 腹痛 目眩 関節の痛み
風邪かと思えばそうでもないようだ

笑わせようと思っている人でない限りは
人を笑うと自分に返ってくるということだ

この3日間は
全く笑えない日々だった
comments(0)|trackback(0)|一日|2013-04-30_20:55|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。